物語シリーズとは?

<概要>

物語シリーズは西尾維新によるライトノベルシリーズ。

2009年に「化物語」がアニメ化、大ヒットを記録。
2012年に「傷物語」が劇場映画公開予定。
また2012年1月から「偽物語」がアニメ化される事が決定。

<物語の舞台>

物語の舞台は21世紀初頭の日本の田舎町。
茶髪にする人間がいないくらいの田舎。
夏休みが短く、冬休みが長い・阿良々木が海を見たことが無いと言っているので
寒冷地?なのかな?

冬休みが長くて・・・海に面していない・・・

どこ?

また、年代は記名されていないがほぼ現代と同じ模様。


<物語シリーズとは?>

簡潔に言うと「怪異」と呼ばれる不思議な現象、化物にまつわる物語。
主人公の阿良々木暦が「怪異」に関わった事で「怪異」に関する人間に関わり、
その事件・問題を解決していく物語。

登場人物が少なく、アニメ版でも主要人物以外の描写はほとんど無い。
小説編の語り部は猫物語、花物語、囮物語を覗いて阿良々木が担当。

<まとめ>

シリーズ全般を通してストーリーに関係のない雑談が多い物語シリーズですが
それがメチャクチャ面白い。

というかそこが魅力だと思います。

ストーリー+会話劇

アニメ版しか見ていない方には是非小説版を読んで欲しい作品です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2011年 10月7日
  2. 2011年 10月7日