化物語<上> 感想

化物語(上) 感想

個人的に一番ハマった小説、物語シリーズ。
その原点・化物語。
主人公・阿良々木暦が怪異と関係した女の子を助ける物語。
私はアニメから入った人間ですが、小説はもっとハマりました。

アニメ版はストーリーをうまく切り取って
展開するのに対して小説はかなり会話や心理描写が
入っているので(当然ですが)ストーリーのみ追いたい
という方には厳しいかと思います。

しかし、会話劇が面白いだけの小説ではなく、
ストーリーもしっかり構成されている。
というか、ストーリーだけで見れば重い。

ストーリー+会話劇とダブルの楽しさを併せ持つ小説、と言えば
しっくり来る気がします。さらにキャラの個性。
1600円という価格に最初買うのを躊躇しましたが
買わなかった事をこんなに後悔した作品は無かったです。

キャラクターの会話や心理描写、何より会話劇を楽しむ事が
出来る方はこの上なく楽しめると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。